妊娠5カ月でただれに襲われ妊娠クリームで治りました

妊娠5カ月でお腹がただれてしまいました

妊娠5カ月に入った頃、急にお腹が大きくなり始めました。今まで来ていた服が着られなくなり、妊娠を実感しとても嬉しかったです。しかし喜んだのもつかの間、お腹にただれのような症状が現れ、ものすごいかゆみに襲われました。

とにかく物凄くかゆくて、我慢できずにかきむしってしまうこともしばしばありました。もしかして何かの病気かもしれない、お腹の赤ちゃんは大丈夫だろうかとものすごく心配になり、不安な日々を過ごしました。

妊娠クリームを1日5回以上塗りました

とりあえずかかりつけの産婦人科に急遽受診しました。先生曰く「もしかしたら急激にお腹が大きくなった為、皮が無理に引っ張られたせいで湿疹が出来たのかもしれない、保湿をきちんとして皮を伸びやすい状態にしてあげて」と言われました。一応ステロイドの薬を出してもらったものの、妊娠中という事もあり、薬は使いませんでした。

思い返してみればお腹が大きくなり始めたにも関わらず、妊娠クリームを使っていなかったことに気付きました。その後は1日5回から多い時には7回妊娠クリームをお腹にたっぷり塗りました。

ただれはきれいに治りかゆみも治まりました

妊娠クリームを使い始めて3日目くらいで、徐々に痒みが治まってきました。やっぱり保湿が出来ていなかったのだと確信し、その後のたっぷりとクリームを塗りました。そうしていると1週間くらいで赤くただれていた肌はきれいになり、かゆみも無くなりました。

ただれが治まってからは妊娠クリームをぬるペースを朝とお風呂上がりの2回に減らしたものの、出産時まで塗り続けました。そのお陰かかなりお腹が出ていたのですが、その後はただれることもなく、妊娠線もあまり出来なかったのでよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です